2016年12月04日

師走の彩の庭

師走は花の少ないっ時期ですが、皇帝を冠した2種の花がその名のとおり咲き誇っています。両種ともその丈2メートルを超え見事な姿を魅せています。さっそく小代焼の壺に活けてみましたが、来館者に驚きの時を味わっていただいているようです。
DSC_0573.JPGDSC_0587.JPG

今年は暖かい日が続いたせいかやっと紅葉が見れたと思ったら、その大半が落ちてしまいました。しかしながら彼らは見事な赤いじゅうたんとなって彩の庭をいろどってくれました。また座敷の庭では苔の緑と二色のじゅうたんとなって楽しませてくれています。ご堪能ください。
DSC_0581.JPGDSC_0590.JPG
posted by tamanasosei at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩の庭